話す英会話のkids-abc

みんなで楽しもう英会話。英語は世界の共通語!!話す英会話のkids-abc.net

か行 50音別英会話集

★50音別英会話表現集★き

2009年2月3日

英会話表現集 き

気が向いた時

He was able to come and go at will.
---彼はいつでも気が向いたときに出入りできました。
Pop in anytime you want.
---気が向いたらいつでも寄って。
If you feel up to it. Drop by my house.
---気が向いたら。寄って。
You can come when you please.
---気が向いたら来てね。
Please email me if you feel like it.
---気が向いたらメールください。
I'll be there if I feel like it.
---気が向いたらいくよ。
Whenever I feel like sleeping, I can sleep.
---眠くなったらいつでも寝れる。
I only cook when I feel like it.
---気が向いた時だけ料理するよ。
♠「When I feel like ~」「If I fell like ~」が鉄板の言い方です。

疑問の余地

There is no doubt about it.
---それにはまったく疑問の余地がない。
♠ What he says is true without question.
---彼の言っていることは疑問の余地無く真実です。
Smoking is not good for your health beyond doubt(question).
---喫煙は疑問の余地無く体に悪い。
♠ not で否定するよりも no で否定する方が常に強い否定を表します。

気が散る

That noise distracts me from my reading.
---その騒音に気が散って読書ができない。
Shut the window, please. That music distracts my attention.
---窓を閉めて、あの音楽気が散って集中できない。
♠ A distract B from C で A に気が散って B が C 出来ない。です。

気が済む

Let her play until she gets tired of it.
---彼女が気が済むまで遊ばしてあげよう。
She is not satisfied unless She does everything by herself.
---彼女はなんでも自分でしないと気が済まない。

期待

I expect of her.
---彼女に期待している。
You must not expect too much of her.
---彼女にあまり期待してはいけない。
She made it as we expected.
---彼女は我々の期待どうりにしてくれた。
We anticipate sales will rise next term.
---我々は時期の売上はあがると期待している。
We are hoping for good sales next term.
---我々は時期の売上はあがると期待している。
♠ expect は悪くも良くも確信をもって期待する。anticipate はある事を予想して心積もりをもって期待している。hope はは望みや可能性を信じて期待している。
You shouldn't hold your breath about the promotion.
---昇進は期待しないほうがいいよ。
I'll do my best to come up to your expectations.
---君の期待の添うよう頑張るよ。
I can't guarantee anything, so don't get your hopes up too high.
---何も保証は出来ないから、あんまり期待しないでくれよ。
♠ slim chance"は「わずかな望み」、" fat chance"は「可能性がほとんどない望み」

気前がいい

He is generous with his money.
---彼は気前よく金を使う。
♠ generous {in 動名詞} {with 名詞}
She was a liberal giver.
---彼女は気前よく(相手の期待以上に)人に物を与える人でした。
He lavished his money on his pleasures.
---彼は自分の楽しみには気前よく(度を越して)お金を使った。
♠ generous は気持ちよく相手に与えること。liberal は相手の期待していた以上に何かを与えること。lavish は度を越した常識はずれな多さの感覚が含まれます。

記憶

He has a good(weak, bad,poor) memory.
---彼は記憶力がいい(弱い,悪い)。
He is suffering from amnesia.
---彼は記憶喪失に苦しんでいる。
Do you remember me?
---私のこと覚えてる(記憶してる)?
He loses his memories.
---彼は記憶を失っている。
I remember visiting her house.
---彼女の家に行ったのを覚えてるよ。
I'll remember to visit her house.
---忘れずに彼女の家に行くよ。
♠ remember doing と remember to do の違いを良く把握しておきましょう。
remember doing→過去のことを覚えている。
remember to do→未来のことを忘れないようにする。
I'll try to keep it in mind.
---記憶に留めて置くよ。
If I'm not mistaken,/If I remember correctly,/If memory serves,
---私の記憶に間違えが無ければ。

聞いて

Listen to me.
---聞いて。
♠ 単にListen と怒って言う場合もあります。
You know something.
---聞いてもらいたい事があるんだ。
♠ 直訳ですと、全く意味が分かりませんので丸暗記するしかありません。
you know は口語では間を持たせるために日本語の「あ」「さ」ぐらいの感じで よく使用され全く意味がありません。
あまり癖でこれを連発すると、相手に, I know などと言われて馬鹿にされます。
I have something to ask you.
---聞いてもらいたい事があるんだ。
To hear her English, I'd think she was American.
---彼女の英語を聞いていると、アメリカ人のように思える。
I've heard a lot about you.
---あなたのことはたくさん聞いてますよ→おうわさわ伺っています。
You weren't listening, were you?
---僕の言うことを君は聞いていなかったね?

気のせい

It's just me.
---気のせい。
It's just my imagination.
---ただの気のせいか。
It's all your imagination.
---全部君の気のせいさ。
♠ 全てはimaginationの中。
Do you say people are talking about you behind your back? I think you imagine things!
---みんなが陰で君の噂をしているって言うけど、気のせいだと思うよ。
It's just your mere fancy. ---気のせいだよ。
♠ fantasy はとっぴな空想/imagination は根拠のある創造的な想像

切り詰める

We have to cut down our living expenses.
---生活費を切り詰めなければならない。
If we wouldn't live frugally. we should move somewhere.
---切り詰めた暮らしをしなかったら、どこかに引っ越さなければならない。
We got to be more frugal.
---もう少し切り詰めないと。
We don't have enough earnings this month. we need to reduce our family budget.
---今月は収入が少ないから、家計をきりつめる必要がある。
I wonder if I can have the sleeves shortened.
---袖を切り詰めてもらえるかしら。

We need to cut back on electricity and water usage.
---電気代と水道代を切り詰めないとね。

気のない

I asked him to come to my birthday party, and he said yes, but it was quite a lukewarm yes.
---私の誕生パーティーに誘ったら来るって言ったんだけど、なんか気のない返事だった。
He is indifferent to our problem.
---彼は我々の問題には無関心(気がない)だ。
The audience applauded half-heartedly.
---観衆は気のない拍手をしていた。

気の効いた

I have to make a speech tomorrow.I'm trying to come up with some witty things to say, but nothing comes to mind.
---明日スピーチしなければいけないんだ。気の効いたせりふを言おうと頑張っているんだけど何も頭に浮かばない。
♠ witty things(気の利いた)日本語でもウイットがあるなどと使います。

気楽に

I can feel at ease talking to you now but, with anyone else, I just can't.
あなたとは気楽に話す事ができているのに他の人とはできない。
You are very optimistic.
---君は気楽(楽天家)だね。
Make yourself at home.
---気楽にしてください。
♠ Make yourself at home は人を招待した時などに使用される決まり文句ですのでこのまま覚えましょう。
Take it easy.
---気楽にいけよ。
♠ Take it easyは実に幅の広い言葉で、日本語で言うと「どうも」なんかと似ています。
日本語の「どうも」も意味は「ありがとう」「さようなら」「いつもお世話になってます」などいろいろな使い方ができます。
Take it easyも「さよなら」「がんばれ」「気楽に行けよ」「あせるな」など場合により意味あ変わります。
特に、日本人には「さよなら」の意味でTake it easyを使う事を教わりませんので違和感があるようです。

気にいらない

What's eating you?
---何が気に入らないのさ?
♠ "eat"には「~を心配させる、~を困らせる、イライラさせる」という意味があります。"What's eating you?"で「何を困った顔してるの?、何が気に入らないの?、どうしたの?」と、相手が何か浮かない様子や機嫌の悪いときに言ったりします。
Do you know what's eating him?
---彼がなんでイライラしているか知ってる?
I don't like him.
---私は彼を好きじゃない。
I'm not fond of him.
---彼は趣味じゃないわ。
I'm satisfied with him.
---彼には満足できない。
She is displeased with you.
---彼女はあなたに腹を立てている。
♠ どれも日本語では「気に入らない」に置き換えられます。
Whether you like it or not, you hove to do it.
---気に入ろうが入るまいが、君はそれをしなければいけない。
He took it to the lady as soon as he met her.
彼は 1 目見るなりその女性が気に入った。
I hope you like it.
---気に入ってもらえればいいんだけど。
♠ 何かを相手にしたときに、必ず言う定番表現です。
Things don't always go as one wishes.
---物事はいつも自分の気に入るようにはいかないものだ。
It's not my cup of tea.
---それは私の好みじゃない。
I found it very much to my liking.
私はそれが気に入った。
I don't think much of either of them.
I don't like either of them very much.
---どちらも気に入らないわ。
How do you like living in Japan?
---日本の生活は気に入りましたか?

キレる(我慢が)

♠ 最近は突然キレる困った人がよく問題を起こします。けどだれでも我慢の限界を感じた事がありますよね。
I can't take this anymore.
---キレそうだ。
Inside my head, something just snapped.
---私の中で何かがキレた。
He snaps easily.
---彼はキレやすい。
He has a short temper.
---彼は短気だ。
He is going to get angry in a minute.
---彼もうすぐキレるよ。
♠ 通常「キレる」は完璧に怒ってしまう前の状況で我慢の限界を感じている時に使用する場合が多いようです。 その後、怒っている状況では「キレた」と「怒る」ははぼ同じ意味になります。カタカナで書かれる場合が多いようです。

切れる

♠ 刃物が切れる
My knife is sharp.
---私のナイフは切れる。
My sword has lost its edge.
---私のナイフは切れなくなった。
♠ 洋服などが切れる
My sweater has worn out at the elbow.
---私のセーター肘が切れちゃった。
My heels always wear down on the outside first.
---いつも外側のかかとが擦り切れちゃう。
♠ ガソリンなどが切れる
My car is run out of gasoline.
---車のガソリンが切れた。
Sugar is running out.
---砂糖が切れそう。
♠ 電話が切れる
My cellphone was cut off suddenly in the middle of the conversation.
---話の途中で突然携帯が切れた。
♠ 電気が切れる
The light bulb has burnt out.
電球が切れた。
The battery is dead.
---電池が切れた。
My cellphone went dead.
---電話が切れた。
♠ 頭が切れる
He is sharp.
頭が切れる。
He is the brightest man in this group.
---彼はこのグループで1番頭が切れる。
♠ 期限が切れる
My driver's license has expired.
---運転免許証が切れちゃった。
This contract expires tomorrow.
---この契約は明日切れるよ。
The expiration date has already passed.
---賞味期限が既に切れてしまった。

休日

休日と英語を調べますと、
・day off
・holiday
・vacation
などが有名です。
使いたかたの違いを見てみましょう。(^^)/

Monday is my day off.
Monday is a holiday.(vacatioonはイギリス英語)
どちらも月曜日や休日ですが、意味が違います。
---月曜日は仕事(学校)は休み。
---月曜日は休日です。
仕事の休みと休日の休みの違いです。

holydayは、holy+dayでできています。
聖なる日という意味で、何かの祝日を言っています。

日本にもたくさん休日があります。
一方、day off えは仕事の休みを言います。

My day off is Sunday.
---私の休みは日曜日です。
His days off are Saturday and Sunday.
---彼の休日は土日です。
My days off are Saturday and Sunday and Monday is the holiday.
Then I can get three days of holiday this time in a row.
---わたしの休日は土日で月曜は祭日だから、3日連休が取れる。
What a great day off!
---なんて素晴らしい休日だ!

何かの事情で、休みを取りたい時にはtakeを使います。
I'm taking the day off on Tuesday to go to renew the driver's license.
---水曜日に免許の書き換えで休みを取るんだ。
He took Wednesday off to go see a doctor.
彼は水曜にに病欠を取った。

ちなみに「バカンス」はフランス語「vacances」です。(^^)/

聞き直す

Sorry?
---え?
Excuse me?
---すみません?
Pardon?
---何ですか?
Could you say that again?
---もう一度言って頂けますが?
Could you repeat that?
--もう一度言って貰えますか?
Could you please one more time?
---もう一度言って頂けますか?
Could you speak slowly(louder)?
---もう少しゆっくり(大きな声で)言って貰えますか?
Could you say that in a different way?
---違う言い方で言って貰えますか?
You like playing tennis, and?
---テニスが好きで何?
Should I read it again?
---もう一度読んだらいいのですが?
Could you please type it here?
---ここに書いて頂けますか?
You did what?
---なにをした?
You like what?
---何が好きだって?
What is what?
---何が何?

気持ちの表現

I’m so happy!
---とても幸せ。
It was fantastic!
---とても良かった。
I was moved.
---感動したよ。
I’m so excited.
---興奮したよ。
I’m so happy for him.
---彼良かったね。
I’m proud of you.
---君を誇りに思うよ。
I’m so sad.
---とても悲しい。
It was terrible.
---ひどかったね。
I’m depressed.
---落ち込んでるよ。(名刺のdepressionで「うつ病」になります。)
I feel terrible for her.
---彼女かわいそうだね。
I’m not sure.
---私には分からない。
I don’t know what to say.
---なんて言っていいのか分からない。
I have no idea.
---どうしていいかわからない。
I’d rather not say.
---言わない方がいいね。

気が滅入る

I can’t go anywhere because of the coronavirus spreading, I feel like going stir crazy.
---コロナウイルスでどこにも出かけられない。ほんと気が滅入っちゃう。
I can’t go anywhere because of the coronavirus spreading, I’m extremely sick.
---コロナウイルスでどこにも出かけられない。ほんと気が滅入る。
I feel depressed./It’s so depressing.
---気が滅入る。
The weather is depressing.
---気が滅入る天気だ。
Bad weather makes me feel blue /gets me down.
---天気が悪くて気が滅入る。
I'm feeling under the weather.
---何か気が滅入っちゃう。
I could be doing better.
---いつもは調子がいいんだけどな~
I'm feeling down.
---気が滅入っちゃうよ。
I'm in a bad mood.
---気分良くないな。
I feel so fed up.
---もうたくさんだよ。
I'm feeling low.
---気分ダダ下がり。
I'm blue.
--ブルーな気分だわ。
After hearing the accidents, I'm really upset.
---事故のこと聞いて、とても悲しい。

綺麗

She is a beautiful woman.
---彼女は美しい女性です。
She is a fair woman.
---彼女は綺麗です。
♠「My fair lady」という映画が流行って、綺麗という意味で使われた時期がありますが、今では、「よくも悪くもない」と思われるので注意が必要です。
日本でも日産自動車から「fair lady Z」なんて車も発売されています。
What a pretty flower this is.
---なんて綺麗な花だろう。
♠「pretty」は、女性やそれに関連したものに使われます。
He has a pure heart,
---彼は綺麗な心を持っています。
You look good today.
---今日は綺麗だね。
She is just an eye-candy girl.
---彼女は見た目は綺麗だけどね。
♠「eye-candy」は見た目はとてもいいけど、「中身が無い」という意味合いも含みます。
She is very good-looking.
---彼女綺麗だね。
♠この言葉明けだと「見た目の良さ」だけを言っているように誤解されますので、
「She is just only a pretty face. also smart.」などと付け加えておくといいですね。
Look at that handsome guy.
---見てあのハンサムな人。
♠男性専用です。ハンサムな男性を女性は中身関係なく受け止める傾向があります。
男に騙される女性が多いのもこの辺りが大きな原因ですね。
He is attractive.
---彼は魅力的だね。
♠「atractive」は見た目だけでなく、中身に魅力がある場合に使います。
This flower is so lovely.
---この花はとても綺麗。
She is cute.
---彼女は可愛いね。
♠「cute」には2つの意味があって、1つは小さく可愛いという意味で2つ目は性的に魅力的といった意味でアメリカで使用されています。
「Don't be cute.」で「格好つけな」「生意気な事言うな」などでも使います。
She is a mature foxy lady.
---彼女は大人の魅力的な女性だ。
She is a sylphlike/zaftig.
---彼女いいね。
♠「sylphlike」はすらっと細身「zaftig」はぽっちゃり系です。
♠「foxy」はアメリカのスラングで性的に魅了のあるという意味で女性限定です。
You are really beautiful.
---君は綺麗だね。
♠「beaut」はオーストラリアのスラングです。
They are spunky blokes.
---彼らは魅力的です。
♠「spunky」はオーストラリアのスラングで性的に魅力的な男性限定の言い方です。
They are really fit blokes.
---彼ら素敵ね。
♠「fit」はイギリスのスラングで、「性的に魅力のある」「見た目が好みの」男性に向かって使います。
♠下記のようなスラングもたくさんあります。
gorgeous---目の覚めるような、目が眩むような
drop-dead---ハッとするような、目を奪うような
She was drop-dead gorgeous.
---彼女は驚くほどきれい。
fetching---目を引くような
stunning---心を奪われるような
knockout---心を打たれるような
taking---ほれぼれするような

給料

英語では給料は状況によって言いかたがちがいますので覚えましょう。
サラリーマンが毎月頂く給料は「salary」です。
My salary is low.
---僕の給料は安いよ。
♠給料の高い安いは、「high/low」で言います。

時給、日給、週給どれでも肉体労働の給料は「wages」です。
「an hourly wage/a weekly wage」「時間給/週休」
I got a big wage raise.
---大きく給料が上がった。
The wage is 1000 yen per hour.
---時給1000円。

口語では、「pay」が良く使われます。
The pay is good here.
---ここは給料いいよ。
How much is your hourly pay?
---時給いくらなの?
When is your payday?
---給料日は何時なの?
♠「payday」で「給料日」「payslip」で「給料明細」です。

海外では年棒という給料体系があります。
What level of annual salary do you want?
---年棒はいくら欲しいですか?
♠企業側が年棒を訪ねる時に使う定型文です。
My salary is finally increased.
---ついに給料が上がった。
My salary was raised by 10000 yen in April.
---給料が4月に10000円上がった。
♠給料が下がる場合には「decrease/reduce/go down」が使われます。
My boss reduced my salary for some reason I don't know
---よく分からない理由でボスが給料を下げたよ。
I got my paycheck today.
---今日給料貰った。
♠「給料をもらう」には幾つか表現があります。
「get paid」「receive a salary」「get a salary」「draw pay」「earn a paycheck」

♠給料関連の単語
base salary---基本給
starting salary---初任給
salary adjustment---給与調整
salary differences---給与格差
salary income---給与所得
salary before taxes---税引前の給与
salary after taxes---税引後の給与
performance-based salary---能力給
meager salary---安月給
a handsome salary---いい給料
fat salary---高給
take-home pay---手取り
special pay---特別給与
deduction from pay---給与控除額
payroll---給与課
back pay---未払い給料
severance payment---退職金
maternity pay---産休手当
payroll deduction---給料天引き
minimum wage---最低賃金
pay review---賃金交渉
pay revision---給与改定
pay standard---給与水準
High wages---高給

-か行, 50音別英会話集
-,

Copyright© 話す英会話のkids-abc , 2020 All Rights Reserved.