話す英会話のkids-abc

みんなで楽しもう英会話。英語は世界の共通語!!話す英会話のkids-abc.net

基本前置詞・副詞の感覚

基本前置詞・副詞の感覚

of
4view

2019/9/5

基本前置詞・副詞の感覚/of

基本前置詞・副詞の感覚/of ofは「~の」と訳すものだと日本人は考えThe desk of my brother(私の兄弟の机 )所有している物と言う認識でofを見ていますが、その語源はoffと同じで「~から離れる」という意味から来ています。 この相反する「所有」「離れる」が混在しているのがofで、そこから派生する意味も多岐に渡り辞書などで調べると何が何なのかかえって混乱してしまい理解できなくなってしまいます。 正直ofは文法では説明出来ない使い方満載です。(文法学者は頭を捻って何とかこじつけをしますが ...

off&away
4view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/off&away

基本前置詞・副詞の感覚/off&away off/awayとも日本語では「離れる」そんな意味で訳されます。 とはいえ違う単語ですので必ず意味の違いがあります。その違いについて少し学んで行きましょう! offの基本感覚は、「~から離れる」 awayの基本感覚は、「~から離れている」 前置詞/副詞off&away よく知られているoffの使い方に turn off(on) ・(電気などを)消す(点ける) この使い方ではoffは接触しているものを離す感じです。 offにこのように今接触している物を離す感覚があり ...

below
5view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/below

基本前置詞・副詞の感覚/below belowはaboveの反対の意味の単語になります。 似た前置詞に、under/beneath などがありますのでその違いにも触れていきます。 belowの基本感覚は、「~より下部にある(低い)」 前置詞/副詞below below /under / beneath の使い分けやその違いはよく分かっていない方が多いと思います。 実際この手の疑問は誰でも1度は抱くのではないでしょうか。 belowは、lower level(psition/amount/standard/ ...

over&above
2view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/over&above

基本前置詞・副詞の感覚/over&above 「~の上」と言う意味で使われる前置詞にabove/overがあります。 ですが、同じ「~の上」でも感覚が全く違いますのでその使い方を覚えましょう。 overの基本感覚は、「~を上から丸く覆う」、 aboveの基本感覚は、「~より上部にある」です。 前置詞/副詞over&above overの基本的な感覚は何かを弧を描くように覆う感じです。 この感覚から派生して「~の上を越える」「~をすっぽり覆う」「~を越えた向こう側」「弧を描きまた戻って繰り返す」「全て覆って ...

through
2view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/through

基本前置詞・副詞の感覚/through throughの基本感覚は、「~の中を通り抜ける」です。 どの感覚は物理的に車がトンネルを通り抜けるような場合だけでなく、期間や経験など多岐に渡って使用できます。 前置詞/副詞through The car drove through the tonnel. ・その車はトンネルを通り抜けた。 I can see the big mountain through the window. ・窓を通して大きな山が見える。 The Sinano river flows th ...

since&during
0view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/since&during

since&duringはどちらも期間を表すときに使用します。 sinceの基本感覚は、「出来事の基点」 duringの基本感覚は、「ある特定の期間」です。 前置詞/副詞since&during I've been living in Kyoto since May of this year. ・今年の5月から京都に住んでいます。 I lived in Kyoto during May of this year. ・今年の5月に京都に住んでいました。 sinceは「出来事の基点」を表しますので、その状態が ...

between&among
2view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/between&among

基本前置詞・副詞の感覚/between&among between&amongはどちらも日本語では「~の間」と訳されます。 ですので、混乱しやすい前置詞の代表になります。 amongの基本感覚は、「漠然とした集まり中の」です。 betweenの基本感覚は、「明確に区別できる集まり中の」です。 前置詞/副詞between&among 2 つのものについて話している時は between 3 つ以上のものについて話している時は among と認識していませんか? 今日からその間違えは直しましょう! betwee ...

across&along
0view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/across&along

基本前置詞・副詞の感覚/across&along acrossとalongの違いを見ていきましょう。両方ともに道案内の時や何かの状況を説明する時によく使います。 acrossの基本感覚は、「平面を横切る」です。 平面でなく直線上や横切れない障害物に対しては使えません。 alongの基本感覚は、「~に沿って」で、日本語の「~に沿って」とほぼ同じ感覚で使用できます。 前置詞/副詞across&along There si a good restaurant along the river. ・川沿いにいいレス ...

against
2view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/against

基本前置詞・副詞の感覚/against againstはよくforと対で使われる事があります。 againstは、日本人が考えている感覚でほぼ間違いありません。 againstの基本感覚は、「~に対する反対方向の力」になります。 前置詞/副詞against We are rowing against the current. ・我々は流れに逆らって漕いでいる。 The puppy rested its head against her chest. 子犬は、頭を彼女の胸に持たれて休んでいました。 She ...

under
2view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/under

基本前置詞・副詞の感覚/under underは基本的にoverの反対の意味の単語になります。 またその意味は位置的な使用に止まらず感覚的な表現にも及んでいます。 underの基本感覚は、「~の下」になります。 前置詞/副詞under She took a rest under the tree. ・彼女は木の下で休憩を取った。 Your celphone is under the table. ・君の携帯は机の下にあるよ。 位置的に「~の下」と言うunderの代表的な言い回しです。 underは、この「 ...

without
0view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/without

基本前置詞・副詞の感覚/without withoutはwithの反対の意味の単語になります。 withoutの基本感覚は、「~なしに」 前置詞/副詞without I can't move this without your help. ・君の助けなしえはこれは動かせないよ。 I cannot live without you. ・君なしでは生きられない。 感情を込めて言うときは万が一間違えが無いようにcan'tをネイティブもcannotと正確に言う習慣があります。 Our company couldn ...

within
3view

2019/8/26

基本前置詞・副詞の感覚/within

基本前置詞・副詞の感覚/within withinは比較的分かりやすい前置詞で、意味の範囲も限定されています。特にwithinの説明で よく言われるのがinとの違いになります。 withinの基本感覚は、「~の範囲内」 前置詞/副詞within You should make a decision within three days. ・3日以内に結論を出しなさい。 You should make a decision in three days. ・3日後に結論を出しなさい。 He will be ba ...

Copyright© 話す英会話のkids-abc , 2019 All Rights Reserved.