話す英会話のkids-abc

★50音別英会話表現集★な

何とかってやつ

 

Give me that what-cha-ma-call-it.
You mean the stapler?
Yeah, that's it.
--- その何とかってやつちょうだい。
--- ホッチキスのこと?
--- そう、そえそれ。
★ 発音は「ウァッチャマコーリッ」て感じです。何か名前が分からないときに「そこの。あの何とかってやつ」と言いたいときに使えます。

 

■このページのTOPに戻る

ナイーブ

 

She is innocent.
---彼女はナイーブです。
★ 日本語のナイーブは、英語では考え方などが幼稚で、物事を深く考えないなどの悪い意味で使用されます。ネイティブにあなたはナイーブだなんて言うと馬鹿にした事になりますのでご注意!

 

■このページのTOPに戻る

 

生意気

 

Don't get smart with me.
---生意気言うなよ。
★ smart は普段知られている賢い意味とは別に、動詞で「うずく・ひりひり痛む」などがあります。This cut smarts.(傷がひりひり痛む。)
It is impertient of you to do such a things.
---そんな事をするのは生意気だよ。
I taught the cheeky child a lesson.
---その生意気な子にお説教した。
★ get samart,impertient,cheeky で生意気なが表現できます。
None of your cheek..
---生意気言うな。
She is at a cheeky age.
---彼女は生意気な年頃だ。

 

■このページのTOPに戻る

 

何が言いたい

 

I can't understand what you want to say?
I don't see what you're getting at?
---何が言いたいのか分からない?

 

■このページのTOPに戻る

 

何時

 

What time is it now?
Do you have the tme?
What time do you have?
What is the time?
---今何時ですか?
★ Do you have a time? ですと、「お時間ありますか」になってしまうのでご注意!
What time could you meet me tomorrow?
---明日何時にお会いできますか?
What train are you going to take?
---何時の電車にのる予定ですか?
When shall I expect you tomorrow?
I can't give you the time to minute.
I hope to see you around 7.
---明日は何時がご都合がよろしいですか?
---何時何分まで言えないですが。
---7時頃がいいですね。
How late are you open today?
---今日何時まで開いているんですか?

 

■このページのTOPに戻る

 

何度も

 

I told you many times (over and over)(again and again)(hundred times).
---何度も言ったでしょ。
★ 相手が同じ間違いを繰り返した時にいいます。many times で何度もになります。()内も同様の意味になりますので、その時のフィーリングで使ってください。
I finally succeeded after a series of failures.
---何度もの失敗にあと、ついに成功した。
kyoto is the beautiful place every time I visit it.
---京都は何度行っても最高に美しい場所です。
I rang and rang the bell. But Nobody came out.
---何度もベルを鳴らしたが、だれも出てこなかった。

 

■このページのTOPに戻る

 

鳴りっぱなし(電話)

 

The phone's been ringing off the hook.
電話が鳴りっ放しなんだ。
Our office's phones have been ringing off the hook from people anticipating the ticket sales.
チケットの販売を待ち望む人からの電話で、うちの事務所の電話は鳴りっ放しだった。
★ off the hookで「窮地を抜け出す」「電話器が外れている」などの意味があります。
ですので、ring off the hook で「いつも電話器が外れているほど電話ななっている」→「ジャンジャン掛かってくる」「鳴り止まない」になります。

 

■このページのTOPに戻る

 

何人

 

How many of you are going?
---何人で行くの10人だよ。
How many people are there in front of the museum.
---美術館の前に何人の人がいますか?
Any number of people will do.
---何人でも結構
I know several Chinese.
---中国人を何人か知ってるよ。
A few people made the same mistake.
---何人かが同じ間違いをした。
How many are there in your party?
---何名様ですか?(居酒屋などで聞かれる)
How many siblings do you have?
---兄弟は何人ですか?(siblingはbrother and sisterの事)
How many members are there in your family?
---ご家族は何人ですか?
★ 質問で「何人」と言う場合は、ほぼHow manyでOK

 

■このページのTOPに戻る

 

何とかという人

 

what's-her-name
---何とかいう人、例の女、誰かさん(女)
Mr. So-and-so
Mr. what's-his-name.spades
---何とかという人(男)
I remember he gave his name as Nakamura something-or-other.
---中村なんとかって人
Where does this Nakamura or whatever he's called live?
---中村とか何とかいう人何処に住んでるの?
What-do-you-call-it?
---何とかっていうやつ
★ なんだかよく思い出せない時に使います。発音は一語のように「ワチャラコールイツ」のように聞こえます。

 

■このページのTOPに戻る

 

波風を立てる

 

Don't make waves.
---波風を立てるな。
★ make waves で「波乱を起こす, 波風を立てる, 事を荒だてる」
There were constant troubles in his family.
---彼の家では波風の絶え間がなかった。
It's unwise to rock the boat now.
---今波風をたでるのは懸命でない。
Don't make trouble.
---トラブルにするなよ。
He has to go through a lot of hardships in life.
---彼は波風にもまれなきゃ駄目だ。

 

■このページのTOPに戻る

 

成り行きを見る

 

Just wait and see.
---成り行きを見る。
Let's see if it goes.
---様子を見ましょう。
See if it works.
---うまくいくか見てみよう。
Let's wait and see.
---暫く見てみよう。

 

■このページのTOPに戻る

 

馴れ馴れしい

 

He is too free with his boss.
---彼はボスになれなれし過ぎる。
You shoud keep your distance from him.
---彼にあまり馴れ馴れしくしないほうがいい。
I hate his way of talking to anyone in an overfamiliar manner.
---彼の馴れ馴れしい話方が嫌いだ。
He looks a little over-familiar,
---彼は少し馴れ馴れしい。
Don't get fresh with me.
---馴れ馴れしくしないで。(女性に言われる。)
---生意気な事いうな。(親に言われる。)
★ get fresh withは口語的言い方です。

 

■このページのTOPに戻る

 

何が問題

 

Is there any problem with that?
---何か問題があるの?
what's wrong with that?
---何が問題なの?
Do you have a problem with that?
---そのことについて何か問題でも?(何か反対でも?)

 

■このページのTOPに戻る

 

何て言ったら

 

ow can I put this.
---何て言ったら良いんだろう?(言いづらい事を言う前に使うフレーズ)
What should I say?
---何て言うか?
★ よく日本人の間で問題になるものに「~を英語で何て言うの?」の時にHowかWhatかがあります。
What do you call ~ in English? ○
What do you say ~ in English? ×
How do you call ~ in English? ×
How do you say ~ in English? ○
圧倒的に一般的なのは、
How do you say ~ in English?
になります。
★ これに関しては、ネイティブによっても住んでいる地域で意見が別れ、How do you say ~ in English? は変だと言う人もいます。

 

What do you call ~?
---~は何て呼ぶの?
とin Englishを付けずに何かの呼び方を聞きたい場合に良く使われます。
What do you say to ~
---~に行かない?
という感じで、toを伴って、誘うときに良く使われます。toの後は名詞がきますのでお間違いなく。
How do you call ~ in English? は使用されません。

 

■このページのTOPに戻る

 

仲がいい(悪い)

 

Do you get along with your mother in law?
---義理のお母さんと上手くやってる?
★ get along with で「仲良くやっていく」
They are great friends.
---彼らはとても仲がいい。
They don't get along too well.
---彼らはどうも仲がよくない。
They are like cat and dog.
---彼らは犬猿の仲だ。
He often fells out with her nieghbors.
---彼はよく近所の人たちを仲たがいをする。
They're just like oil and water.
---彼らは水と油の関係だ。
★ 日本語の「水と油」とは語順が反対になる。
I am(not) close to my sister.
---妹と仲がいい(悪い)。
Do you have a good relationship with him?
---彼と上手くいってるの?
They have an amazingly close relationship.
---彼らは、めちゃくちゃ仲がいい。

 

■このページのTOPに戻る

 

なだめる

 

She tried to soothe the crying child.
---彼女は泣いている子供をなだめようとした。
She said to hem calm down.
---彼女は彼に落ち着きなとなだめた。
He tried to placate his angry girlfriend with a bunch of roses.
---彼は怒っている彼女にバラの花束でなだめた。
★ 接頭詞Ple-には「人を喜ばす」感覚があり、Pla-には「和らげる・落ち着かせる」イメージがあります。

 

■このページのTOPに戻る

 

馴染みがある

 

The name of the actress isn't familiar to me.
I'm not familiar with the name of the actress.
---あの女優の名前には馴染みが無い。
★ 「A be familiar to B」と「B be familiar with A」の違いに注意しましょう。
I am still a virtual stranger in this town.
---私はこの町ではまだ馴染みが浅い。

 

■このページのTOPに戻る

 

怠ける

 

Don't slack off!
---怠けるな!
I cannot afford to be idle.
---怠けている場合じゃない。
I regret having played hooky in high school.
---学校をサボって後悔している。
★ play hookyで、「学校をサボる」
She has neglected her studies.
---彼女は勉強を怠けている。
Don't be lazy.
---怠けるな。

 

■このページのTOPに戻る