話す英会話のkids-abc

基本動詞/put

putは単に「置く」とだけ理解していますと、putを使った文が訳せなくなります。
Put your hand up if you have a question.(何か質問がありましたら手を上げて。)では「置く」では理解できません。
putの基本概念は、「何かをある状態に設定する。」になります。
your hand(あなたの手)をup(上げる)状態にしてくださいという感覚です。

基本動詞・putの用法

I put my eyedrops into my eyes.
・目薬を差しました。
eyedrops(目薬)を目の中に入れた状態にする。
They put their aged mother into a nursing home.
・彼らは、年老いた母を老人ホームに入れた。
aged mother(年老いた母)をnursing home(老人ホーム)に入れた状態に設定したわけです。
老人ホームがもっと楽しい生活の場になれば良いのですが・・・
Let's me put it this(another) way.

 

・こう言っておきましょう。(違う言い方で言いますと)
この場合itはこれから言う事又は以前に言った事を現し、相手に理解してもらうためにわかり易い言い方をする前に使います。
You are putting me on.
・からかっているんでしょう。
私をどこか、皆と違う状況においている。
I don't know where to put myself.
・どうしたらいいか分からない。
自分自身を何処に置いたら言いの分からないので困惑している。

 

putはよくwriteと同様の意味で、口語で用いられます。
Put your name here.
・ここに名前を書いてください。
I'll put it in my memo pad.
・メモ帳に書いておきます。

 

He put her it a bad mood.
・彼は彼女を嫌な気分にさせた。
彼女をbad mood(嫌な気分)の状態に置いた。
Put your room in order.
・部屋を片付けなさい。
部屋をin order(いつものように整理された状態)にしなさい。

基本動詞/put関連ページ

基本動詞の感覚
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/get
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/take
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/give
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/make
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/have
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/be
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/go
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/come
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
基本動詞/run
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介