話す英会話のkids-abc

使役構文let

et の基本イメージは、「なすがままに自然に任せる。」です。
ビートルズの有名な曲に let’s it be があります。 これは、まさになすがままにそれが今ある状態に任せましょうという感じです。

 

Let her go.
・ 彼女を自由にしてあげなよ。
---彼女自身の気持ちに任せて、彼女が思うようにさせてあげる。
Let me alone.
・ かまわないでくれ。
---私を一人にして自由なさせてくれという感覚です。よく使いますのでマスターしておきましょう!!
I’m letting my hair grow long.
・ 髪をのびたままほったらかしにしています。
---髪のご機嫌にまかせて伸び放題にしていく感じですね。映画俳優などはよく次回の英語のオファーに備えてどんなシチュエイションにも対応できるようにこのようにしている方がいるようですが、一般の人にはよくありませんね。
Let him go.
彼を自由に彼の思いのままに行かせなさい。
Make him go.
彼を強制的に彼の意思に関係なく行かせなさい。
---Make と Let 使い間違えるとたいへんです!!

使役構文let関連ページ

使役構文make
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
使役構文get
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
使役構文have
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介