話す英会話のkids-abc

フォニックス・Yyの基本

子音yの発音は、日本語の『ィヤ』にのように発音します。
ィが小さいところがミソです。

フォニックス・Yy

子音yの音は日本語の『ィヤ』とまず発音してみましょう。
このときにィにはあまりストレスを置かずにヤに力を入れます。
もちろんyは一音ですので、ィヤと二音で言ってはいけません。 一気にこの二音を一音のように発音します。

 

この発音をするときの口の形は唇の両端を広げる感じで、舌の両端も内側で歯に押し当てています。 必ず一音で発音してください。

 

たとえば、皆さんも良く知っていて普段から使い慣れている英単語に、year と ear があります。
この2つは違う発音なのですが発音できますか?

 

この発音は実際にネイティブに発音してもらっても最初は同じ音に聞こえてしまい区別ができないと思います。 しかし、ネイティブにはしっかり別の音に聞こえているのです。
yes という英単語はよく使います。このときにyを取ってesだけにしますとだれもがこれをエスと発音してyをつけるとィヤスといとも簡単にyの発音ができています。

 

ですがなぜかyearになるとearと同じ発音になってしますのです。
yearの発音はこの『ィヤ』を意識しながら、舌の両端が強く内側の歯に押し当てられる感じで発音されるのに対して、earの発音にはこのy独特の舌の両端を歯に押し当てる感覚がありません。
何度かこのことを頭に入れて発音を反復してみると、その違いが実感としてつかめるはずです。

 

英語の発音を日本語との違いは −フォニックスとは−を参考にして下さい。

フォニックスyの発音関連ページ

フォニックスとは
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスb-pの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスs-zの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスc-k-gの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスt-dの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスf-vの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスmの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスnの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスLの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスrの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスxの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスhの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスjの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスwの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスqの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスaの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスeの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスiの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスoの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介
フォニックスuの発音
英会話の基本から日常英会話、ビジネス英語、ポッドキャスト英会話、幼児英語まで、話す英会話を基本にご紹介